脇脱毛

病院で行われる脇脱毛を
はじめとする脱毛には医療用のレーザー機器が使われます。

 

レーザーとは単一波長の光を
集めた光線のことで、特定の色に反応する性質を
持っています。

 

このうち黒色に反応する光線を
毛を
剃った後の肌に当てると毛穴から除く黒色に反応し、黒い毛に吸収されます。

 

すると吸収された箇所で熱エネルギーに変化し、毛母細胞を
破壊して毛が生えてこないようにするのです。

 

 

このレーザー機器は医療機器であるためを
使用できるのは病院だけで、サロンでは使用できません。

 

サロンで脇脱毛などに使用する脱毛機器は病院のレーザー機器に比べて出力の弱いものです。

 

そのため刺激が弱い、産毛に強い、費用が安いなどのメリットはありますが、脱毛効果は病院での脱毛に比べて劣ります。

 

 

病院で行う脇脱毛などの脱毛は、厳しい安全基準を
クリアした機器を
使って医療の資格のあるスタッフが行うので安全です。

 

ニードル脱毛に比べて痛みが少なく、またレーザーは毛根部にのみ反応し皮膚には反応しないため皮膚へのダメージが少なく、脇脱毛のほか全身の脱毛が行えます。

 

アトピーや皮膚の弱い方でも施術が可能です。

 

やけどや色素沈着の心配もありません。

 

レーザーには肌のキメやハリ、くすみやざらつきを
改善し毛穴を
引き締めるという美肌効果があるので、脇脱毛後の肌はなめらかでつるつるになります。

 

 

施術後は肌が敏感になっており、ちょっとした刺激でも肌荒れや炎症、黒ずみといったトラブルが起こりやすくなっています。

 

施術箇所を
冷やす、清潔に保つ、紫外線に当たらない、といったことが必要になります。

 

激しいスポーツや海水浴も控えます。

 

万が一トラブルが起きた場合でも、病院であれば診察を
受けることができるので安心です。

続きを読む≫ 2014/05/27 19:57:27

今まではお肌のムダ毛のお手入れは、自分で行っていたという女性はとても多いとされています。

 

しかし近年になって大手のエステサロンから個人の美容サロンまで幅広い美容専門施設が出店するようになってきているため、短時間で全身のお手入れを
したいと思っている方や、脇脱毛など自己処理では不安と感じる部分だけサロンでケアを
したいと思っている方などが、エステサロンや脱毛サロンを
利用してケアを
受けるようになってきているのです。

 

一般的にエステサロンや脱毛サロンの多くは、ムダ毛に含まれるメラニン色素に反応する特殊な光を
利用する光脱毛やレーザー脱毛を
採用していますので、脇脱毛やアンダーヘアの脱毛などデリケートな部分の処理も安全にお手入れが出来るのです。

 

特に脇脱毛は自己処理で無理にケアを
してしまうと、施術方法によっては肌にかなりのダメージを
与えてしまい、色素沈着など新たな肌トラブルを
引き起こしてしまう危険があるため、脇脱毛を
安全に行うためにもエステサロンや脱毛サロンの光脱毛やレーザー脱毛は効果的なのです。

 

ブラジリアンワックスを
利用するワックス脱毛は、その場でムダ毛処理を
完了させることが出来るメリットがありますが、脇脱毛など皮膚が薄い部分のケアを
する際にはかなりの激痛が伴ってしまいます。

 

しかし光脱毛はムダ毛だけを
ピンポイントで処理することが出来るため、感じる痛みも最小限に抑えることが出来るメリットがありますので、痛みの少ないお手入れを
したいと思っているのであれば、光脱毛やレーザー脱毛を
行っているサロンに行くことが必須になります。

 

ただ光脱毛などの特殊な脱毛施術は、その場で脱毛完了とはいかないためある程度脱毛にかかる日数は必要になってしまいます。

続きを読む≫ 2014/05/27 19:57:27

夏になると半袖やタンクトップになる機会が増えますが、腕を
上げるたびに脇のムダ毛が周囲の人に見られることになるため、いつ見られても平気なよう、綺麗に処理しておく必要があります。

 

 

ですが自己処理だとあまり綺麗にはならないので、悩んでいる方もあるのではないでしょうか?

 

脇脱毛が向いている人の傾向としては、毛の量が多く剃り跡が目立つことなので、自分に当てはまっていると感じたら、自己処理は辞めて専門家に任せるようにしましょう。

 

 

自己処理での脇脱毛を
何度も繰り返していると、最初は産毛のように細くて頼りなかった毛が、次第に太くしっかりとした剛毛へと変わっていきます。

 

 

それを
カミソリで取り除いても、表面の毛しか剃れないので、剃り跡がくっきり目立つようになります。

 

 

触ったときの感触も、とてもツルツルの状態とは言えず、チクチクした感じになりますから、これではとても完璧な脇脱毛とは言えないでしょう。

 

 

しかし専門家に任せれば、表面に見える部分よりも、さらに深いところからの脇脱毛が出来るので、触ったときの感触はすべすべになり、しかもかなりの期間、その状態を
長持ちさせることが出来ます。

 

 

剃り跡の目立たない、完璧に綺麗な肌にしたいと思うなら、自己処理は諦め、プロの技術に任せることを
おすすめします。

 

 

 

続きを読む≫ 2014/05/27 19:56:27

私達の体には至る箇所に体毛が生えており、その中でもワキや腕、スネおよび背中などの毛は体の機能的に不必要なうえ外観を
損ねるためムダ毛と呼ばれ処理の対象となります。

 

特に女性の中ではムダ毛があることでその箇所を
露出するファッションを恥ずかしくて着れないという方が多く、日々カミソリや毛抜きによる処理に追われる日々を送っているようです。

 

しかしワキの毛に関しては他のムダ毛と比較して毛が丈夫で太いうえに構造上カミソリが使用出来ないため、痛みが強く肌へのダメージの大きい毛抜きによる処理を行わざるを得ません。

 

脇を出す服装をする機会が多い方にオススメの処理方法が脇脱毛です。

 

現在は医療技術の進歩により肌へのダメージや痛みを
軽減しつつ効果の高い脇脱毛を手軽な価格で受けられるようになり、医療機関以外にも女性スタッフが中心の脱毛サロンでも治療を
受けられるため、コンプレックスを持っている方でも安心です。

 

脇脱毛を行えば永久に毛が生えてこなくなるため面倒な自己処理から開放されるだけでなく、汗やワキガの原因となるアポクリン線も同時に除去できるという大きなメリットがあります。

 

脇脱毛治療で夏の時期に露出の大きい服装を
自由に着こなしてみてはいかがでしょうか。

 

続きを読む≫ 2014/05/27 19:56:27

脇脱毛の自己処理を
しすぎますと最終的にお肌が黒ずんでしまうこともあります。

 

黒くなるのはお肌のバリア機能のためなのです。

 

 

お肌を
カミソリなどの刺激から守ろうとして黒く変色してしまうのです。

 

 

しかし黒ずみは永遠に残るわけではありません。

 

 

実はそのあと刺激を
与えなければ元に戻る場合もあるのです。

 

 

ですのでワキが黒いことにコンプレックスを
持っている方は自己処理はすぐにやめてエステやクリニックの脇脱毛を
するようにしてください。

 

 

エステやクリニックの脇脱毛で黒ずみができることはまずありません。

 

 

直接お肌には影響がないように脱毛を
してくれるのです。

 

 

脇脱毛にはニードル脱毛とレーザー脱毛と光脱毛がありますが、そのどの方法でも直接お肌に機会が触れることはありません。

 

 

きれいにお肌を
保ちながら脱毛を
するというのが魅力的なところです。

 

 

どの程度で元の色に戻るのかはその人の体質にもよるのですが、大体数か月ほどもすれば元に戻ります。

 

 

これから脇脱毛を
死体と思っている方で絶対に黒ずみを
作りたくないと思っている方にも適しているのです。

 

 

自己処理を
続けていますと黒ずみの他にもお肌そのものが悪なりますしいいことがありません。

 

 

そもそも脇脱毛を
するのは脇を
きれいに見せることが第一の目的ですので本末転倒にならないためにもきれいに脱毛を
することに重点を
置かなければいけないのです。

 

 

脇脱毛エステは特に女性に向いていますが、男性でも脇が黒いのが嫌な方にも向いています。

 

続きを読む≫ 2014/05/27 19:55:27

近年、エステサロンのフラッシュ脱毛で脇脱毛を
行う人が増えています。

 

 

エステサロンのフラッシュ脱毛は、医療脱毛と比較して費用面での気軽さが大きなメリットですが、特に脇脱毛に関してはキャンペーンを
行っているお店も多く、低料金で通い放題などのサービスが存在している点も、利用者増の背景にあります。

 

 

優良なエステサロンを
選んで利用すれば、脇脱毛に関して特別な知識を
持たない初心者でも問題なく利用することができますが、それでもやはり最低限の知識を
身に付けておくことで、より間違いの無い脱毛を
行うことが可能です。

 

 

フラッシュ脱毛で脇脱毛を
行うにあたって身に付けておきたい知識が、その施術の仕組みです。

 

 

フラッシュ脱毛と言うのは文字通り光を
用いる脱毛法で、メラニン色素に反応させることで安全にムダ毛処理ができる技術ですが、1回施術を
受ければ全てのムダ毛が無くなるという訳ではありません。

 

 

毛には成長周期と言うものがあり、体内に存在する全ての毛根が常に活動している訳ではなく、休止期に入っているものが存在します。

 

 

フラッシュ脱毛に限らず脇脱毛の施術というものは、原理上休止期に入っているものに対しては作用させることができないので、施術の度に成長期にある毛根を
処理していき、だんだん毛が減っていくという結果になるのです。

 

 

そうした仕組み上、フラッシュ脱毛の場合全ての処理が完了するまでに10回前後の施術回数が必要になることが一般的で、期間にして1年以上必要となることを
念頭において計画を
立てる必要があります。

 

 

但し、完了しなくても回数を
重ねることで毛が減り、処理のストレスが軽減されていくので、夏に脇脱毛のメリットを
受けることを
考えた場合、前年の秋頃に開始するのがおすすめです。

続きを読む≫ 2014/05/27 19:55:27

脇脱毛を自己処理で済ませてしまう人は少なくありません。

 

自己処理では毛抜きで抜いたり、カミソリで剃ったりする方法が大半を占めています。

 

しかし脇脱毛の自己処理はリスクを伴う事もあります。
脇の毛は他の部分の毛よりも太くまっすぐです。

 

その為に自己処理で抜いてしまうと、埋没毛になる可能性が高いのです。

 

埋没毛は、抜いた毛が生える時に、皮膚から出て行かずに皮膚の中で伸びてしまって埋没してしまうのです。

 

また毛穴が鳥肌が立ったようにブツブツしてしまう事もあります。

 

カミソリや毛抜きを使用して処理をすると、毛穴と皮膚に負担がかかる為メラニン色素が増えて黒ずむこともあります。

 

エステサロンで施術する脱毛の主流はフラッシュ脱毛になります。

 

フラッシュ脱毛はフラッシュライトのような強い光で、広い範囲を
脱毛する事のできる方法になります。

 

脇脱毛をする時には、光を当てる時に輪ゴムを弾いたような感覚があるくらいで、痛みもほとんどないので脇脱毛には適した方法です。

 

フラッシュ脱毛は体毛を成長させる栄養を吸収する毛乳頭を光によって破壊します。
それによって自然に毛が抜け落ちる為、毛穴を傷めないのです。

 

毛穴が広がったり黒ずむ事もありません。
また脱毛を繰り返すうちにだんだん毛が減っていく効果もあります。
フラッシュ脱毛は、安全でリスクの少ない方法になります。

 

自己処理の為に、毛穴にダメージを受けたり、脇が黒ずんでしまった人は一度フラッシュ脱毛を
試してみるのもよいでしょう。

続きを読む≫ 2014/05/27 19:53:27

エステで行われている脇脱毛ではフラッシュ脱毛を行っている場合があります。

 

フラッシュ脱毛はインテンスパルスライトという特殊な光を照射してムダ毛を処理しています。

 

ムダ毛には成長期、退行期、休止期というサイクルを繰り返しながら生え変わる毛周期があります。

 

成長期のムダ毛にはメラニンという色素が多くあり、毛母細胞と毛乳頭があります。

 

フラッシュ脱毛ではこの毛母細胞と毛乳頭に向けてインテンスパルスライトを照射し、熱を与えてダメージを与えます。

 

タンパク質は高温になると変性する性質を利用しています。

 

毛母細胞と毛乳頭は老廃物となり、ムダ毛は1,2週間ほどすると自然に抜け落ちていきます。

 

数週間後にはまたムダ毛が再生してきますが、インテンスパルスライトを何度か照射するうちに再生力が弱まっていきます。

 

再生力が弱まると毛穴が徐々に収縮して目立たなくなります。

 

効率よく脱毛するために、ムダ毛の成長期に合わせてインテンスパルスライトを照射します。

 

インテンスパルスライトは広範囲に照射できるので、脇脱毛なら1回の施術時間は数分で終了します。

 

施術後に熱を持ったお肌はクールダウンされ、保湿成分でしっかりケアされます。

 

脇脱毛の回数は個人差もありますが6回程度が一般的です。

 

ムダ毛が濃い方は脇脱毛を受ける回数が多くなりますが、エステによっては回数無制限のコースをご用意しているところもあります。

 

納得できるまで施術を受けて料金は変わらないので、回数が気になる方でも安心です。

 

 

続きを読む≫ 2014/05/27 19:52:27

エステで脇脱毛をする場合、ほとんどの方は今主流となっているフラッシュ脱毛を受ける事になります。

 

この脱毛方法の仕組みは、脱毛器から出てくる光を
脇に当てていき、その光によってムダ毛の組織にダメージを与えていくのです。

 

すると、ダメージを与えられたムダ毛は抜け落ちていくのです。
ムダ毛を直接抜いていくのではなく、ムダ毛にダメージを与えて自然に抜け落とさせる所がポイントです。

 

これが、エステで脇脱毛をする場合に用いられるフラッシュ脱毛の仕組みとなっています。

 

しかし、光は広範囲に照射されますので、この方法では肌にまでダメージがいくのではと思う方もいるでしょう。
しかし、この脱毛器から出てくる光は特殊なもので、黒い色のみに反応していきます。

 

つまり、ムダ毛が生えていない肌色の部分にはダメージが一切いかず、黒い色を
しているムダ毛にのみダメージがいくわけです。

 

もう少し細かく言いますと、黒い色の毛に入っているメラニンと呼ばれている色素に反応していくのです。
これにより、脇自体を傷付ける事無く綺麗に脇脱毛が行えるというわけです。

 

なので、このフラッシュ脱毛の仕組みでは脇が傷付いてしまうのでは、と心配されている方も安心して受けられます。

 

続きを読む≫ 2014/05/27 19:51:27

春になるとノースリーブを着用したり、夏になると水着を
着用する機会も増えますが、そんな時に気になるのが脇のムダ毛です。

 

多くの女性で脇脱毛は自己処理をされているでしょうが、間違った処理の仕方を
行っていると様々なリスクがあります。

 

まずお肌が赤くなったり、色素沈着を起こしてしまうリスクがあります。

 

カミソリで何度も剃っているうちにお肌が守ろうとしてどんどん角質が厚くなってしまいます。

 

石鹸やボディーソープを使用しているとカミソリで処理している間に泡がなくなってお肌に傷をつけてしまい、かさぶたが出来て毛穴を塞いでしまい埋没毛になってしまうリスクもあります。

 

自己処理後はお肌が乾燥しやすくなり、何も肌ケアを
行わないとガサガサになってしまう事もあります。

 

何度も脇脱毛で自己処理を
しているうちに仕上がりが汚くなってしまうリスクがあります。

 

脇のムダ毛は剃っても剃っても生えてくるのでそのうちに濃くなってしまう事もあります。

 

脇脱毛での自己処理には家庭用脱毛器を
使用する方法もあります。

 

家庭用脱毛器には光脱毛やレーザー脱毛など大まかに分けて2タイプがあります。
ご家庭でいつでも自己処理できるメリットがありますが、エステや医療機関の脱毛器と比べると出力が弱い分、満足できる結果が得られないリスクがあります。

 

 

続きを読む≫ 2014/05/27 19:51:27